Indonesia Java Typica Asli 2019

Indonesia Java Typica Asli 2019

通常価格
¥972
販売価格
¥972
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

apricot・blueberry・rose・black tea・honeyの様な風味や甘味、酸味はスッキリしておりボディーはライト。飲んだ後の華やかな香りが長く続くのが印象的な珈琲。精選:ナチュラル 標高:1,600〜1,800m 品種:ティピカ エリア:インドネシア ジャワ島 / バンドゥン / タンクバンプラフ山

ジャワ島の西部バンドゥンという街から出発し、最近も噴火のあった火山地域をオフロードジープで4時間ほど揺られた山奥にその畑はあります。 「アスリ」とは現地の言葉で「本物の」という意味。ティピカはアラビカの原種の1つで、エチオピアからイエメンに渡り、インドを経てこのジャワ島に伝わったとされています。その後、ジャワ島から持ち出された1株のティピカ種から、現在世界中に分布するコーヒーが派生したと言われています。 このコーヒーは、パック=ヨゼフのマイクロロットです。彼は、古くから残るティピカの木を厳選し、その特性を最大限活かした精製方法を見つけようと奮闘しています。 現地の大学とも連携しながら、自然由来かつ安定した酵母をつかった精製方法の実験もしています。